石材影雕;水晶石;透光玉;ナノ結晶石;文化石;玉石

新製品

恵女風情 (C-PN002)

商品の説明


蘇州杭州の刺繍はシルク、福建省南方の刺繍は石です。

 

”中華一品”と呼ばれる影彫技術は康熙皇帝の時代から始まった。ミニスチール針で水磨きあげた石板に彫刻する純手作りの芸術である。原産地は中国福建省恵安県である。それは撮影の光学効果を持ちながら、絵の筆緻技術も表現される。また、写真や絵などは時間がたっているうちに色褪せる欠点も克服できる。雨に濡られても、色や質は変わらないために、壁画、個人写真、テープル飾りなどに広く使われている。プレゼントに最高で、さらに技術鑑賞価値も持ってる。

 

製品の下地

 

黒い花崗岩パネルに描く

 

製品特徴

 

特製・高品質; 手作り、画像がはっきりしている; 

本物に近い、ヴァラエティに富む; 黄変しない、色褪せしない、水洗いできる、永遠に保存できる

 

一般的な規格

 

12*16cm;  15*20cm;   15*28cm;  18*25cm; 

18*36cm;   22*30cm;  25*50cm;  30*30cm; 

 

用途

 

工芸プレゼント、建具飾りなど